2月17日(金)開催の宜野湾市子育て支援講演会でお話しします。

 

僕の講座はね
特効薬みたいに
すぐ効く感じではないかもしれない

どちらかというと
じっくりコトコト煮込むように
じんわり効いてくる感じ

今すぐなんとかしなきゃとか
はやくしないとまずいとか
そう思ってる人にはすぐ効かないかもしれない

でもね、

そう思ってる人たちが
「あ、これでも大丈夫なんだ」って
思ってもらえれば良いなぁって考えてるの

今の僕がそうなったようにね

講演会が終わったときに、どんな状態になっていたら「やって良かった」と思えますか?

いつも意識しているのが元気になること。
子育て楽しいなぁって思ってくれることと
子育てって楽しめるよねって改めて感じる

やっぱり日々生活されてると楽しさとかじゃなくて
日々の生活に流されていて、
「あの時もうちょっと関われてたら良かったなぁ」ってならないように
今の1日1日の中の子供さんとの向き合う時間を大切にしてほしいし
わかってるとは思うけどそれを改めて大切だなぁって感じて
おうち帰ったら、明日子供さんとの向き合い方ってのを
ちょっとでも良い方向に変えられたら良いかなぁ。

そのヒントを、お話いただけたらすごい。

あと、よく聞くのが
「子供になんと声をかけて良いのかわからない」
という意見が多いです。

関わりたいんだけど、どう伝えてよいのかわからなかったりとか
わからないから子供の行動の方に目がいってしまって
行動にあーだこーだ言ってしまう。

子供の行動について話する・注意するというのが多いから
そうじゃなくて、
自分からどうやってコミュニケーションする機会を持ったらよいのかな
というのがわからない。

それが少しでも解決できたら嬉しいです。

お母さんなんかが
この講座を受けてる間に
ちょっとでもリラックスではないけど肩の力が抜けて
明日からまた頑張ろうみたいな気持ちになってたら嬉しい。

また、子供と接する時に
子供とコミュニケーションができるように
「これやってみようかな」っていうのが
ちょっとでも得られたら良いなぁと思います。

きっかけになれば良いかなぁって思います

毎日毎日、子供の事・家事・仕事やってる方は
仕事でいっぱいいっぱいになるじゃないですか。

で、ちょっとでも良いから息抜きみたいな感じで
他のお母さんたちと話をすることで
ちょっとリラックスできる時間にできればなぁと思ってます。

こう答えてくれたのは
今回の講演会を担当している方です。

僕の講座に参加した人からはさ

「気持ちが楽になりました」

「語り口調も優しくて癒されました」

って感想をもらうことが多いのね。

だからこの講座を通して

「力、抜きなよー」

ってことが伝われば良いし

「なんか癒された感じがする」

ってのを味わってもらえたら嬉しいなぁ。

詳細はこちらです

日 時 平成29年2月17日(金) 18時30分~20時30分(18時開場)

場 所 宜野湾市中央公民館 2階 集会場

対象者 子育て中の保護者や関係者、関心のある方ならどなたでも
保育士・幼稚園教諭・小中学校教諭の方や
宜野湾市民でなくても良いそうです。

受講料 無料

その他 手話通訳あり
一時保育あり(定員15名)

お申し込み・お問い合わせは
宜野湾市 福祉推進部 児童家庭課まで
【連絡先】 098-893-4422(直通)

♦Information♦︎
【子育て万博2018】
2018年5月13日 沖縄を飛びだして愛知で子育てについて話します

♥新保善也(よしべー)【自己紹介】
♥YouTubeチャンネル【しつもん子育てコンサルタント 新保善也】
♥ポッドキャスト【新保善也のマンガで子育て論】
♥無料ニュースレター【よしべーのお気楽ライフ】
♥無料メール講座【子育て中のあなたへ贈るプレゼント】
♥FBページ【しつもん子育てコンサルタント 新保善也】
♥海水温熱【海水温熱のホームページはこちら】
♥FBページ【海水温熱士見習い 新保善也】