スタッフの役割はいくつかある

今回は
スタッフの役割にはどんな役割があるか
について

実際にある役割は

会場サポート
物販
スピーカーガイド
総合案内・受付
セッションルーム司会
事前webアップ

こんな感じだ

この役割は
「あなたはこれやってね」
と一方的に言われるのではなく
「私、これやりたい」
ってのに自分で手を挙げるシステム

だから
自分の強みを活かせる訳です

ただですね
僕の場合はちょっと違っていたのです

僕にやって来た依頼

実は役割が決まる前に
「よしベーには、◯◯◯をやってもらいたいんだけど」
と言う依頼が来ました

それは

事前webアップ

この事は
スタッフメンバーが決まってすぐ位に依頼され
正直、他のメンバーが誰か全く知らない状態です

そんな中、直接依頼されたら
やりたくなっちゃうのが僕なわけです。

正直、webの知識なんて詳しくないですよ

HTMLのコードっていうんですか
それ、よくわかりませんよ。
何書いてあるか知りません。

このブログで使ってる枠線とかは
人に教えてもらったやつのコピペですもん

それからwebマーケティング

これも勉強しようかなって思ったけどダメだね。
頭に入ってこない

そんな僕が
しつもんカンファレンスの
事前情報をお届けする役割になっちゃったんです。

これはね
できるかできないかじゃなくて
やるか、やらないか、やりたいか、やりたくないか
それだけだったんです。

で、僕が選んだ答えは

「やる」

だったんです。

なぜ、やることにしたのか

webの知識なんてほとんど無いですよ
でもね、なんとかなるって思ったんです。

情報だって
昨年の記事の書き方をマネすれば
知識がなくたってできるって思ったし
ダメだったら
昨年担当した人に聞けば良い
そんな位の気持ちですよ

この役割をやって良かったこと

事前情報を皆さんにお知らせするので
当然、公式情報を誰よりも早く知ることができるわけです

これがやってて良かったと思うことのひとつ

そこで
今回は特別に
2018年8月29日現在で
まだ公式情報でも発表していないことを
ひとつだけお伝えします

魔法の質問仲間のフェイスブックの投稿を見ると
質問家に決定した人は
結構そのことを書いてたります。

なので
あなたの周りの
魔法の質問認定講師や認定マスターの方で
「しつもんカンファレンス」に関することを書いてる方は
ひょっとしたら質問家に選ばれた方かもしれません。

そんなわけで
公式情報でも発表していない事としては
しつもんカンファレンス2018の全24セッションの
スピーカーと質問家が決定しました。

え、それだけ?

そう思ったそこのあなた。

特別に2018年のテーマ全24のなかのひとつ
【カラダの声を聞いて生きる】
の質問家を発表します。

この方です

そう、僕です。

今年も質問家に選んでもらえました。

昨年もこんな感じで発表したなぁ

カラダの声を聞いて生きる
このテーマのスピーカの方と
どんな話ができるのか
とても楽しみです。

海水温熱の師匠にも
このことを話したら

「あんたにとっても、良い勉強になるな」

って笑いながら喜んでくれました。

そんな訳で
今年はどんなスピーカーが登壇するのか
誰がどのセッションを担当するかは
公式の方で近々アップ予定ですので
詳しくはそっちを見てね

♦Information♦︎
【LINE@】
出勤情報や出張情報をお届けします
【LINEスタンプ】
海水温熱のLINEスタンプ作りました

♥新保善也(よしべー)【自己紹介】
♥無料ニュースレター【温熱キャラバン】
♥FBページ【海水温熱士 新保善也】