テレビ・DVDばっか見るのがイヤ

この冬休み期間中
手伝ってほしい
話を聞いてほしい
そんな時に限って
うちの長男はテレビに夢中

ご飯を食べる時は消すという決まりもあるが
親である僕らが

「天気予報だけ見たいから」

と言って見てしまう時もあって
例外というか親の都合で
この決まりが徹底されていないってのも
いけないのかもしれない

ただ
休みの日になるたびに
テレビや録画した番組を
4~5時間見続けられると
嫌になってくる

特にそう感じているのは
うちの奥さんだ

イライラの原因はテレビを見続けること

「何時間見てるの?」
「その番組、何回も見てるでしょ」

こんな声が
よく飛び交っている我が家のリビング

そのたびに注意するも
注意してる最中も停止されてるとは言え
テレビ画面は付いている状態

今思うと
その状態を改善すれば良かったのかも知れないが
場面がついている状態で息子を注意しても
彼の視線はテレビ画面に向く

そう
親の話より
そっちが気になるからだ

そのことに対しても
イライラしてくるわけだ

ここでのイライラは
私よりテレビの方が大事なのね
それが悲しいわ
ってのが原因になっている

環境を変えてしまう

今学びに行っている心理学で習ったことの一つに

今ある環境を変えると解決することもある

というのがある

だったら、環境を変えようと
僕は思ったのだ

実は今までも
「そんなにテレビばかり見るなら、テレビをなくそう」
なんて言っていたんだけど
それをやらなかった。

しかし、今回に限っては

「父ちゃんは口だけで、本当にテレビは無くさない」

息子にそう思われたくない

だから

口だけの父ちゃんではなく
しっかりと行動する父ちゃんでありたい

そんな思いもあって
テレビを撤去することにした

墓穴を掘る?

最近
新保善也のマンガで子育て論


ってポッドキャストを始めたわけだが
番組のオープニングで

僕が読んだマンガや、実際に見たアニメから
今のって子育てに活用できるよねってエピソードを
お伝えする番組です

って紹介するんだけど
テレビ撤去したから
実際に見たアニメの話ができなくなってしまう

番組始めたばかりだけど
自分で自分の首絞めた感じになってしまったわけだ

まぁ、仕方ない。

息子に
口だけ父ちゃんと思われたくないから
今回はテレビを撤去することにした

人生初のこと

僕の人生の中で
生活の中からテレビが消えるのは
今回が初めてのこと

正直
テレビがないことに
一番苦痛を感じているのは
僕かも知れない・・・

そんなわけで
これからどうなる
うちのテレビ事情

ちなみに
配線を外したテレビは
保管場所がないため
元々設置してある場所に
裏返しにして置かれている

♦Information♦︎
【子育て万博2018】
2018年5月13日 沖縄を飛びだして愛知で子育てについて話します

♥新保善也(よしべー)【自己紹介】
♥YouTubeチャンネル【しつもん子育てコンサルタント 新保善也】
♥ポッドキャスト【新保善也のマンガで子育て論】
♥無料ニュースレター【よしべーのお気楽ライフ】
♥無料メール講座【子育て中のあなたへ贈るプレゼント】
♥FBページ【しつもん子育てコンサルタント 新保善也】
♥海水温熱【海水温熱のホームページはこちら】
♥FBページ【海水温熱士見習い 新保善也】