父ちゃん、バレンタインデーで長男の告白に付き合う

バレンタインデーの出来事

幼稚園で長男の担任の先生に
バレンタインチョコを渡すらしい

作ったのは
うちの奥さんだが
渡すのは長男だ。

なんて言って渡す?

ここ、大事よね。

父ちゃんとうちの奥さんは
面白がって

「『好きです』って言ったら」

とか

「『付き合ってください』って言いなよ」

とちょっとからかう。

そんな中
長男はちょっと考えたあと

「『いちねんかん、ありがとうございます』にする」

と言うことに決めた。

幼稚園にて

運が良いのか
今日はイベントがあり
先生たちは玄関先に集まっている

しかし
長男の担任の先生は
その場にはいなかった

仕方ないので
長男が渡す場面を見ずに帰ろうとしたその時
担任の先生がやってきた

ついにその時がやってきた

「せんせい、はい」

と、袋を差し出す長男

「なぁに、これ?」

と聞き返す担任の先生

「告白?」

とその場を盛り上げる他の先生たち

そんなことは気にせず

「ありがとうございます」

と伝えてチョコを渡す長男。

大事なのは素直な気持ちを伝えること

バレンタインは
女性が男性にチョコを渡すではなく
本当は
男性が女性にギフトを贈る
そんな風に聞いたことがある

どっちが正しいかはどっちでも良いと思ってて
大切なのは
自分の素直な気持ちを伝えるってことだと思う

それは
大好きでも
愛してるでも
ありがとうでも
今、自分が思っている気持ちを
素直に届けることが大事なんじゃないかな

普段から伝えている人もいるだろうけど
そうでない人は
バレンタインデー
ホワイトデー
母の日
父の日
なんかを活用すればよいんじゃないのかなぁ
って思う父ちゃんなのでした。

渡した後に思ったこと

長男が担任の先生に渡した後

「これ、かあちゃんがつくったやつ」

って伝えてるのを聞いて

そこは正直に伝えなくても良いんじゃね

って思ってしまった。

どんな気持ちを伝えますか?
♦Information♦︎
♦お店情報はこちら【海水温熱サロン海と風】
♦海水温熱の本を出版しました【電子書籍】
♦海水温熱サロン海と風のご予約はこちら【LINE】
♦Twitter始めました【温熱士 新保善也】
♦海水温熱のLINEスタンプ作りました【LINEスタンプ】

♥新保善也(よしべー)【自己紹介】
♥無料ニュースレター【温熱キャラバン】
♥FBページ【新保善也】
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる