長所伸展法って子育てにも仕事にも活用できる

違う講座で学んだおんなじ事

2日間、全く違う内容の講座を
学んできました。

一つは
日本メンタルヘルス協会
衛藤先生が行う体験講座

もう一つは
一般社団法人.日本伝承実践鳳凰之会
藤乃先生が行う数霊&色霊(DNAカラー)講座

僕も講座の中でお伝えしていることがあって
そのことについて
今までよりも深く学べたことがあったんです。

その名は長所伸展法

この写真を見て
どっちが気になりますかね?

多くの人は
食べかけのドーナツの方が気になると思います。

これって
脳の仕組みみたいなもので
人はどうしても
欠けてる部分に目が行きやすい

欠けてる部分を言い換えるとしたら

  • できてない部分
  • うまくいかない部分
  • マイナスな部分
  • 短所

そんな風に言い換えられます

でもね
欠けてない部分もあるんだよね

  • できること
  • うまくいってること
  • プラスな部分
  • 長所

がそれに当たる

で、
マイナスの部分を
ゼロにするより
プラスの部分を
よりプラスにしていくのが
長所伸展法ってやつなの。

今回初めて
一般社団法人.日本伝承実践鳳凰之会の講座で
僕は長所伸展法って言葉を知ったの

自分の講座では

子どもできてる部分に目を向けて
そこを褒めたり認めましょう

って伝えてるんだけど
そのことを長所伸展法って呼ぶって
今回初めて知ったんです。

長所を伸ばすとどうなるの?

長所を伸ばしていくと
短所が目立たなくなっていくってことなの

長所をとことん伸ばしていくと
そこに引っ張られるかたちで
短所の部分も一緒に上に引き上げられていって
消えていっちゃう

そういえば
僕が定期的に通っている
海水温熱療法の嘉数さんも

あんたのエネルギーが上がれば
家族のエネルギーも
引っ張られるように上がるよ

って言ってたけど
これもきっと同じ事なんだろうなぁ

日本の教育って
マイナスな部分を
ゼロに近づけるようにしてる
なんて言われてる。

全部を平均にするって感じね

でも、そうじゃなくて
プラスな部分を
よりプラスに強化して行った方が
本当は良いと思うの。

短所や欠点を伸ばそうとすると
元々得意でないから
伸ばすのに時間もエネルギーも
余計にかかる

でも、

長所や美点を伸ばした方が
余計な時間やエネルギーは
かからずにうまくいく

同じ伸ばす行為をするなら
長所を伸ばした方が良いと
僕は思う

これぞまさに
長所伸展法だね

子育てでも
仕事の役割を与える時も
子ども・親・社員の
長所を伸ばして
そこをうまく活用すると
何事もうまく回るんじゃないかね

♦Information♦︎
♦お店情報はこちら【海水温熱サロン海と風】
♦海水温熱の本を出版しました【電子書籍】
♦海水温熱サロン海と風のご予約はこちら【LINE】
♦Twitter始めました【温熱士 新保善也】
♦海水温熱のLINEスタンプ作りました【LINEスタンプ】

♥新保善也(よしべー)【自己紹介】
♥無料ニュースレター【温熱キャラバン】
♥FBページ【新保善也】
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる