朝の時間の過ごし方

夏休みのラジオ体操のお陰か
子ども達が早起きになった

時には親よりも早く起きる

ただ、1点嫌な部分がある

それは、起きたらすぐにTVを見ること

そしてTVを見始めると
ご飯食べるまでが長い

自分の子ども時代を振り返ってみる

僕も昔は息子と同じことをしていた

中学生くらいかな
当時フジテレビでやっていた
ウゴウゴルーガと言う番組が見たくて
誰よりも早く起きて
応接間に行き
ガスストーブをつけて
一人でTVを見ていた

今もそうだが
僕はアニメや戦隊ものが大好きだ

長男を見ると
当時の僕に似ていると言えば似ている

しかし
違うところがある

それは
TVを見ながらでも
ご飯を食べられるか食べられないかの違いだ

これは
子どもの成長段階によって違うのかもしれないけど
長男はご飯を食べながらTVを見るという
2つの動作を行うことができない

TVを見てたらご飯を食べる手が止まる

そして、気付くと
TVを見ることに集中している

それを見て
僕たち夫婦は息子を怒る

「負の連鎖か」ってくらい毎日同じやり取りを繰り返す

「TV見ながらご飯食べない」

「手、止まってるよ」

「お腹すいてるんじゃなかったの?」

「ほら、こぼした」

「もうTV消すよ!!」

こんな感じの言葉が
親の口から溢れ出てくる

「わかった、たべる」

「けすなー」

「これみてからにする」

こう答える息子に対して
今、ご飯を食べてほしい親としては

「今食べないと、あとでないからね」

「もうTV捨てよう」

こんなセリフまで飛び出す

何度言っても聞かない

本当にこれは惱む

「この子に伝わってるんだろうか?」

「何度言ってもわからないのは、どこかおかしいんじゃないか?」

こんな不安までよぎってくる

さらには

「話を聞かないのは、赤ちゃんの時、俺がお風呂に入れたときに泡で手が滑って
床に落として頭をぶつけてしまったのが原因なんじゃないか」

そんなことまで考えてしまう始末だ

できてるところを見てみても

長所進展法のところでも書いたけど
その子のうまく行ってる部分をみる
これを実践しているわけですが
良い部分がたくさん見えてくると

あれもこれもできるのに
なんでこんな事ができないの

って
ちっちゃい部分がものすごく気になってしまう

ここに解決策は書いてない

これは今朝、僕自身が感じたことであって
それに対する解決策を書いてるものじゃない

僕自身、
惱み葛藤して
これから何かしらの解決策が見えてくると思ってる
だから、今は一旦保留

今すぐ解決できる方法があれば知りたい

子育てしてて何か悩みがあると
その解決方法が知りたい
こう思うことはよくある

ただ、その解決方法が
ピタッと来るときもあれば
全くダメな時もあるわけです。

こうしたらうまく行く
で、それを試したけどダメだった
やっぱダメじゃんとその方法のせいにする

また次をやり
うまく行かないと
その方法のせいにする

この繰り返しじゃ
結局人のせいにしてばっかで
なにも解決しない

これじゃ意味がない

そんな時は
一旦その場を離れてみる

目の前のとこに集中することも大事だけど
そればかりじゃ見えるものも見えなくなっちゃう

僕はそう思う

だから、今は一旦保留

視点を変える

俯瞰してみる

離れてみる

一歩引いてみる

そうすることで
きっと今まで見えなかったものが
見えてくる気がするから

振り返ってみてわかること

僕は自分が思っていることを
息子にも伝えるようにしてる。

どんな不安があるのかとか

こんな気持ちでいるとか

父ちゃんはこう思ってるとか

時にはその時の感情のままに言うので
口調がキツイ時もあるし
怒鳴る時もあるし
変に落ち着いて淡々と話す時もあるし
ちょっと笑かそうと思って失敗する時もある

そんな自分を振り返えると
この関わり方は
本当は自分が親にやってほしかった
関わり方なんだなって思う

不器用でもいい

言葉が乱暴でもいい

ただ、自分(子ども)と真剣に向き合って欲しかっただけ

この点に気づけただけでも
この葛藤には意味があったと思う

今の子どもとの関わり方には
きっとあなたなりの意図が隠れてる

それを見つけることができると
その先にある本当の自分の想いに手が届く

一旦離れるからこそ
これが見えてくるんだろうなぁ。

なぜ、こんな関わり方をしてるんだろう?
♦Information♦︎
【子育て万博2018】
2018年5月13日 沖縄を飛びだして愛知で子育てについて話します

♥新保善也(よしべー)【自己紹介】
♥YouTubeチャンネル【しつもん子育てコンサルタント 新保善也】
♥ポッドキャスト【新保善也のマンガで子育て論】
♥無料ニュースレター【よしべーのお気楽ライフ】
♥無料メール講座【子育て中のあなたへ贈るプレゼント】
♥FBページ【しつもん子育てコンサルタント 新保善也】
♥海水温熱【海水温熱のホームページはこちら】
♥FBページ【海水温熱士見習い 新保善也】