絶望を希望に変えて

目次

ある会長さんのお話

これは、ある企業の会長さんがおっしゃっていた話です。

今傷ついてる君の過去っていうのは
必ずいつか輝く過去に変わるから。

君のその過去は絶対最後笑えるようになりなさい。

奥さんと2人で、あの時やめちゃったけど、
「あれがあったから今こんなに幸せだよね」
と言えるよになりなさい。

うちの会社で働くことにならなかったとしても
人生ってたった一度きりなんだから
最後笑ってなきゃダメだよ

その会長さんは
こう話してくれました。

生きていれば、
多かれ少なかれ
なんでこんな目に合わなきゃいけないんだ
と思うようなことがあると思います。

大好きな人と突然別れることになったり
仕事で新しいプロジェクトのためにスタート時から尽くしてきたのに
突然そのプロジェクトから外されたり
誕生日に空き巣に入られたり

なんで自分だけが
こんな辛い目に合わなきゃいけないだ
そんな風に思うことがありました。

でもね
あの時の別れがあったからこそ
あの時に仕事から外されたことがあったからこそ
あの時に空き巣に入られたからこそ
自分が大切にしたい想いがあるということに気づくことができた

今ならそう思うことができます。

目の前の大切な人を大切にしよう
自分が大切にしている想いを大事にしよう
今、生きて動けていることが当たり前ではないんだ

僕の過去に起きた出来事は
そんな気づきを僕に与えてくれました。

会長さんがおっしゃったように
あの時のあれがあったから
今こんなに幸せだよねと
言えるようになるため
そして
絶望が希望に変わるんだと
そんな風に胸を張って言える
親でありたい
いや一人の人でありたいと
この話を聴いて思いました。

■温熱士からのしつもん
どんな絶望を希望に変えますか?
♦Information♦︎
♦お店情報はこちら【海水温熱サロン海と風】
♦海水温熱の本を出版しました【電子書籍】
♦海水温熱サロン海と風のご予約はこちら【LINE】
♦Twitter始めました【温熱士 新保善也】
♦海水温熱のLINEスタンプ作りました【LINEスタンプ】

♥新保善也(よしべー)【自己紹介】
♥無料ニュースレター【温熱キャラバン】
♥FBページ【新保善也】
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる