夢は後付けでやってくる

目次

夢は後付け

リーダーというのは
難しいんですけど
夢を持ち続けないといけない
いつも夢を語らないといけない

じゃあ
その夢ってどうやってできるのか?
なんですけども
夢というのは後付です。

例えばスポーツ選手も
最初からゴルフや野球に
夢を持っていませんでした。

きっと彼らより
親が夢を持っていたんでしょう。

それをやらされることによって
そして小さな成功を重ねることによって
結果、夢を見られる立場になった。

歌手に憧れる子もそうです。

最初から歌手になろう
と思うことがないんです。

歌手という職業を知らなかったら
歌手になろうと思わないですね

ところがある時
テレビで歌を歌っている人を見て
「私もこうなりたい」
と思うことから始まるのです。

そう、皆さん夢は後付なんですね。

今、自分の中で夢を持ってない人もですね
夢に出会えてないだけなんです。

自分の中で
「何か夢はないかな?」
これでいいんです

ただね、
大切なことは
「何か夢がないかな?」
と言ってお家にいたら
棚からぼたもちです。

棚からぼたもち
というのはありません。

でもね
人からぼたもち
というのはあるんです。

人からぼたもち貰ったことあるでしょ。

僕は海水温熱を受けにきてくれる県外の方から
色んなお土産をもらうんですが
棚から貰ったことはありません。

人に会わなければいけません。
人に会えば、ぼたもちも来ます

我々は人の世界に住んでいます。
棚の世界には住んでません。

夢は人からやってくる

そして後付です。

今僕は、海水温熱と通して
仲間やお客様と一緒に
社会的家族という関わりを持って
ぽっかぽかな
家庭温暖化を目指す
と言う夢に向かっているわけですが
この海水温熱も人から教えてもらったんです。

棚から教えてもらったものではないんです。

それから、
たまに夢枕から教えてもらう
と言う人もいるそうですが

夢枕に誰かが立って
〇〇をやれー
儲かるでー

なんて、こんな話はありません。

ですから皆さんも
棚と枕には気をつけてくださいね。

生きていけば
必ず夢は後付として
あなたの目の前に現れると思います

夢がない人は
人に会う数が少ないのかも知れません。

人に会う数に夢の大きさは
比例すると僕は信じております。

くれぐれも棚と枕には
気をつけていただきたいと思います。

他の事は忘れても
これだけは忘れないでいただければと思います。

■温熱士からのしつもん
その夢を持ったきっかけは何ですか?
♦Information♦︎
♦お店情報はこちら【海水温熱サロン海と風】
♦海水温熱の本を出版しました【電子書籍】
♦海水温熱サロン海と風のご予約はこちら【LINE】
♦Twitter始めました【温熱士 新保善也】
♦海水温熱のLINEスタンプ作りました【LINEスタンプ】

♥新保善也(よしべー)【自己紹介】
♥無料ニュースレター【温熱キャラバン】
♥FBページ【新保善也】
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる