やるの?やらないの?

次男の通う幼稚園から
PTA副会長の打診がきた。

副会長をやると
もれなく
翌年会長になる
と言う流れがある。

これは
長男が幼稚園に通っているときに
僕自身がすでに経験した流れ。

しかし、今回は違う。

どうやら来年度からは
認定こども園になるらしい。

となると
今年度副会長をやると
幼稚園としては
最後の副会長となり
認定こども園になってからの
初代会長になるのかも知れない。

そもそも
認定こども園に
PTAが存在するのかわからんけど
初代会長って響きには惹かれるものがる。

やるのか
やらへんのか
どっちやねん?
と試されている氣がする。

そんなわけで
今回は
右か左か?
AかBか?
迷ったときに
知っておきたい
エネルギー理論の話を
お伝えしたいと思います。

毎日が選択の繰り返し

人は毎日
右か左かの選択を繰り返して
今の自分を作っています。

そして
これから人生の中でも
右に行くべきか左に行くべきかと
選択することに迷うことも
たくさんあると思います。

特にその選択によって
大きく人生が変わってしまうんではないかと。

しかしこの話を聞くと
これからの人生で右に行くべきか左行くべきかを
迷わなくて済むようになります。

では結論から言うと
もしこれからの人生で
右に行くべきか左に行くべきか迷った時は
AとBどちらでもいいので
とにかく選択をして
前に進んでみてくださいということです。

そもそもですが
右の道と左の道
どちらを選んでも
それほど大きなトラブルにはなりません。

なぜかと言うと
そもそもその人の段階にあった悩みしか
その人の前には来ないからです。

だから
その時の本人にとっては
怖くて仕方ないような悩みも
大怪我になることはなく
右に行っても左に行っても
どちらを選んでも
時間が経てば良い思い出になるのです

つまり
迷った時にする正しい選択は
右でも左でもどちらでもいい
ということです

まず自分で選択をして
前に進んでみることなのです

しかし
右に行ったら成功で
左に入ったら間違い
という場合もあるので
右の道でも左の道でも
どちらでもいいので選ぶというのは乱暴だ
という人がいるかもしれません

それでも自分で選択をして
前に進むことが一番大切です。

なぜかと言うと
自分の人生を生きるということは
成功と失敗を繰り返す
ということなんです。

多くの人が選んだ道に対して後悔するのは
そもそも選んだ道の全てにおいて
成功したいと思っているからです。

しかし
実際は失敗がなければ
分からないことの方が
多いのではないでしょうか。

成功よりも
間違いや苦しみの中で
学んだことの方が多いのではないでしょうか。

泣いた数しか笑えません。

失敗を恐れずに
右か左かを自分で選択して
前に進んだぶんだけ失敗の数も増えますが
成功の数も増えると思ってください

ぜひ、
迷った時は勇気をもって
右の道か左の道かを自分で選択して
前に進んでみてください。

そして
体験の中から
自分の美しさが必ず見えてくる
と思っています

そんなわけで

どっちを選んでもうまくいく
と言うことですので
PTAの副会長をやることにしました。

結局やるんかーい
っていうオチです。

そして
来年は初代会長になるかも知れないという
フラグも立ちました。

大事なのは
迷った時は
どっちでも良いので選んで
とっとと先に進んだ方が良い
っていうことですね。

■温熱士からのしつもん
どちらを選んで進みたいですか?
♦Information♦︎
♦お店情報はこちら【海水温熱サロン海と風】
♦海水温熱の本を出版しました【電子書籍】
♦海水温熱サロン海と風のご予約はこちら【LINE】
♦Twitter始めました【温熱士 新保善也】
♦海水温熱のLINEスタンプ作りました【LINEスタンプ】

♥新保善也(よしべー)【自己紹介】
♥無料ニュースレター【温熱キャラバン】
♥FBページ【新保善也】